ごあいさつ

一般社団法人 文京区小石川歯科医師会会長
佐藤 文彦

 一般社団法人 文京区小石川歯科医師会ホームページへのアクセス、有難うございます。
この度、平成28年7月1日より新会長に就任しました佐藤と申します。また同時に新執行部に交代致しまた事をご報告すると共に今後とも地域の皆様には宜しくお付き合いをお願いします。
我々文京区小石川歯科医師会は大正9年に創立し「融和と結束、公衆衛生活動への貢献」をスローガンに約90数年活動してきました。その時代により事業内容は多少変化して来ましたが、今後とも区民の皆様、区内在勤の皆様に寄り添い、より身近な歯科医療の提供をすると共に歯科保健活動を通して地域の方々の健康増進に努める所存です。何卒宜しくお願いします。

現在、小石川歯科医師会は約100名の会員が在籍し其々の医療機関で日常の歯科診療を実施していますが、他に歯科医師会としてライフステージに応じた公衆衛生、地域医療活動を展開しています。具体的には文京区行政とタイアップした保健サービスセンターでの1.5、3歳児健診、歯科相談、妊産婦保健指導、保育園歯科健診、妊婦歯周疾患検診、学校歯科保健活動、成人歯周疾患検診、障害者歯科治療、在宅訪問健診・相談、口腔機能向上教室、休日歯科応急診療に加え災害時の歯科医療救護活動、身元確認など多岐に渡った幅広い活動を行っています。
この様なライフステージに沿った歯科医師会の活動が区民、地域の皆様の健康増進のサポートになるよう歯科医師会会員は日々研修、研鑽しています。是非ともこの機会に歯科医師会の活動にご理解を頂き、地域の皆様と共に健康増進に取り組む身近な存在として係われるように努めていきたいと考えています。

結びになりますが、本ホームページが歯科医師会活動の情報を提供するお手伝いとなるようにコンテンツを構成しましたが、ご不明な点またご相談がございましたらお気軽に小石川歯科医師会事務所までご連絡頂きたいと思います。出来る限りのサポートをしたいと考えております。是非ともご利用下さい。