ごあいさつ ~歯科医師会入会を検討、迷っているあなたへ~

一般社団法人 東京都文京区小石川歯科医師会 会長 土居 浩

この度は一般社団法人文京区小石川歯科医師会ホームページ覗いていただき、ありがとうございます。

令和4年7月より新会長に就任いたしました土居と申します。また同時に執行部が交代しましたことをご報告すると共に、地域の歯科医療機関の皆さまには宜しくお付き合いをお願いいたします。

我々一般社団法人 文京区小石川歯科医師会は大正9年に創立し「融和と結束、公衆衛生活動への貢献」をスローガンに昨年度は創立100周年を迎えました。今後も益々、区民、区内在勤の皆様に、より身近な歯科医療の提供をすると共に歯科保健活動を通して地域の方々の健康増進に努める所存です。

現在、小石川歯科医師会は約100名の会員が在籍し其々の医療機関で日常の歯科診療を実施していますが、他に歯科医師会として文京区より各種委託事業が締結され、ライフステージに応じた公衆衛生、地域医療活動を展開しています。具体的には協力医による保健サービスセンターでの1歳6か月児健診、3歳児健診、歯科相談、妊産婦保健指導。現場へ赴く保育園歯科健診。自院で行う成人歯周疾患検診、妊婦歯周疾患検診。文京区学校歯科医会と連携し個人が委嘱される学校歯科保健活動(一般的に言う学校歯科医)。毎週保健サービスセンター内診療室で指導医の下で行われる障害者歯科治療。患者さんからの希望に対応する在宅療養者訪問健診・相談。オーラル・フレイルに対応するための口腔機能向上教室への参加、協力、休日歯科応急診療などの受託事業(費用弁償有)。さらに、昨今非常に心配されている災害時の歯科医療救護活動、身元確認など多岐に渡った幅広い活動を行っています。

これらの事業を円滑に、精度高く実施するために各種研修会、講演会を開催、参加し、同時に近接都立病院との医療連携や紹介システムの構築を進め、歯科医師会の活動が区民、地域の皆様の健康増進や安全、安心の為のサポートになるよう歯科医師会会員は日々研修、研鑽しています。

学術部門では会員が興味がある内容の学術講演会、研修会を歯科大学、近隣病院等から講師を招聘し開催。また、歯科関連メーカーからは新製品等の説明会等を開催しています。

保険部門は新規開業の先生には特に興味がある部分と思いますが、新規指導に向けての確認事項のチェック、指導日の担当理事の同行等心強いサポートをいたしています。また、年数回の保険講習会、登録や変更事項の連絡等も行っています。

この機会に歯科医師会の活動にご理解を頂き、先生方が夢に描いてきた公衆衛生活動や地域医療活動を我々小石川歯科医師会会員と共に一緒に参加される事を切に願います。詳細な資料が歯科医師会には用意されておりますので、ご希望があれば直ぐに送付いたしますので、是非とも小石川歯科医師会へのご入会をご検討ください。